Monthly Archives 3月 2017

3月練習会レポート

2017年3月19日
/
by Ryo
/ /
 
1489932375509今日は一足早く春が来たような暖かな1日でした。
 
昨日はBarm’sにて、宮古のTRAD夫妻によるセンパトセッションが行われ、あいりっしゅメンバーも参加して楽しいひとときを過ごさせていただきました。
 
二日酔いにも負けず、翌日の今日は練習会。
 
大船渡のフルート・ホイッスル奏者Mさんがセッションで仙台に来たついでに、あいりっしゅの練習会にも顔を出してくれました!
Mさんの力強く、魅力あふれる笛の音色はいつも素晴らしいです。
 
また、このHPを見て興味を持ったというSさんが、見学にいらっしゃいました。
(HPが出来て初の出来事。HPがあるとこういう出会いも訪れるのですね!)
今まで楽器はやったことがないとのことでしたが、なんと!最近購入したというコンサーティーナを持参してくださいました。
この日はコンサの弾ける人がおらず(^^;;
みんなで右往左往しながらなんとか曲を教え、合奏にこぎつけました。
 
一緒に演奏したのはこちらの2曲。
 
・The Water is Wide
 
・Lilting Banshee(jig)
 
その他、みんなで最近の課題曲などを練習しました。
 
14899323781921489932380423
 
【参加者】
・Hyokoさん(アイリッシュハープ)
・あっちさん(フィドル)
・Kさん(ギター)
・Koideさん(マンドリン)
・Azusaさん(フィドル)
・Ayanoさん(ローホイッスル)
・Yukariさん(フィドル)
・Yさん(フルート)、Wさん、Mちゃんご一家
・Mさん(フルート、ホイッスル) ※大船渡から
・Sさん(コンサーティナ) ※見学
・Kanita(フルート、ホイッスル)
 

 
【練習した曲】
・The Kesh / Morrison’s / Out on the Ocean (jig)
 
・The Silver Spear / Miss McLeod’s / Banshee (reel)
 
・The Silver Spear / The Concertina (reel)
 
・Planxty Irwin (jig) O’Carolan
 
・The Dingle Regatta (slide)
 
・The Swallowtail / The Butterfly (jig, slip jig)
 ※swallowtailはツバメの尻尾という意味とばかり思っていたら、アゲハチョウという意味もあるそうで、これは蝶々セットということになるのか!
 
・The Rattlin’ Bog / Kerry Polka / John Ryan’s Polka(polka)
 
・Fanny Power (air) O’Carolan’s
 
・The Kerfunten / Eddie Kelly’s / Give us a Drink Water (jig, slip jig)
 
・The Harvest home / The Belfast(hornpipe)
 
・The Shetland Air
 ※Da Slockit Light とも呼ばれているそうです。スコットランドのシェトランド諸島に伝わる美しいエア。
 
・The South Wind (Waltz) ※Mさんより
 
・The Skye Boat Song (waltz) ※Mさんより
 
・The Bucks of Oranmore(reel)
 ※途中で破綻した…練習してないと忘れてしまうのです…(>_<)
 
・Glory / Drowsy Maggie / Sally Gardens  (reel)
 
・Fred Finn’s / Castle Kelly / The Red Haired Lass(reel)
 
・Mazurka / Sonny’s / Mazuruka / Shoe The Donkey(mazurka)
 
・Maid Behind the Bar / Black Pat’s (Reel)
 
・Inisheer (air)
 
・Ookpik Waltz (waltz)
 

 
来月はいよいよ、定禅寺ストリートジャズフェスティバル申込用のビデオ撮りです!
 
今年は人数が増えて、ゴージャスな演奏ができそう!今から楽しみです。(…受かりますように!)
 
Kanita
Read More

「すまいるラウンジコンサート」演奏報告

2017年3月12日
/
by Ryo
/ /

DSC_1298本日3/12(日)、「すまいるラウンジコンサート」で演奏してきました!
場所は伊達市ふるさと会館のMDDホールでした。

たくさんのお客さんがいらして会場は満席。
さらには伊達市ケーブルテレビの取材が入っていました!
※Webサイトに映像が掲載されるそうなので,後ほどご紹介します。



DSC_1287【今回の参加メンバー】
・Kanitaさん(アイリッシュフルート)《MC》
・Maedaさん(テナーバンジョー)
・Kさん(ギター)
・Koideさん(マンドリン)
・Ayanoさん(ティンホイッスル/ローホイッスル)
・Meiちゃん(フィドル)
・Azusaさん(フィドル)
・Yukariさん(フィドル)
・Ryo(コンサーティーナ)


今回のMCはフルートのKanitaさん。アイルランド音楽の魅力を分かりやすく伝えていました!




【演奏曲】
・Kesh / Morrison’s / Out on the Ocean (Jig)

・Salley Gardens (Air)
 ☆今回はバンジョーとギターから始まるという新しい試みでした。
  素朴な響きがとても素敵でした。(またどこかで披露したいです!)

 ~全員の楽器紹介~

・Silver Spear / Miss McLead’s / Banshee (Reel)

・Planxty Irwin

・Dingle Regatta (Slide)
 ☆定番の立ち上がる曲。
  お客さんも一緒に「ハイホー」の掛け声を言って盛り上がりました!

・Titanic Polka (Rattling Bog / Egan’s / John Ryan’s)

・Inisheer
 ☆持ち時間は30分だったのですが、なんとアンコールをいただきました。ありがとうございます!


控え室では、運営のすまいる&みゅーじっくスタッフの方から、ご飯を振る舞っていただきました!
山菜がたくさん入っていて美味しかったです!

↓ご飯をよそうMeiちゃん
DSC_1288



出番が終わったあとは、演奏を聴きながらお菓子と飲み物を。

↓クッキーとパンダラスク
DSC_1293






以前「霊山里山がっこう」で演奏した時もそうでしたが、伊達市の方々は本当に暖かく、熱心に演奏を聴いてくださいます。

また,主催者の方のお話からは,「伊達市を音楽で盛り上げたい」という強い思いが感じられました。

今回はそんな素晴らしい演奏会に参加することができて幸せでした。


来週の練習会では、いよいよ9月のジャズフェスの曲を決定します。
メンバーが増えたので、今年のジャズフェスは盛り上がりそうな予感です。

Read More