Monthly Archives 4月 2018

4月練習会:FinishではなくFinnish

2018年4月15日
/
by Ryo
/ /

DSC_0714本日4/15(土),年度初めのあいりっしゅ練習会がありました。

場所は青葉区中央市民センター。(激戦区でなかなか予約が取れないそうです!)

今回は少人数の会となりましたが,アイリッシュ経験者の方が体験に来てくれました!

【参加者】
Hyokoさん(アイリッシュハープ)
Kanitaさん(アイリッシュフルート)
Kaiさん(ギター)
Koideさん(マンドリン)
Konさん(アイリッシュフルート・オカリナ)※初参加!
Ryo(コンサーティーナ)

初参加のKonさんは,フルートとオカリナをお持ちでしたので早速参加していただきました。
オカリナでアイリッシュはというのは初めて聴きましたが,Airなどにぴったりな音色ですね。

余談ですが,ここ「あいりっしゅWeb」には検索で来てくださったそうです。今のところ,Googleで「仙台 アイリッシュ」で検索すると一番上に表示されます!
ただ,今回は「東北 ケルト」で探してくださったようなので,今後の課題にしたいと思います。(笑)

練習では,今回も6月の伊達市「すまいる&みゅーじっく2018」出演に向けてたくさん弾きました。

DSC_0713
←今回の会場は実は初めての部屋。
Hyokoさん曰く「バウムクーヘンみたいな机」
セッティングの必要がないので楽でした。

【練習した曲】
・Kesh / Morrison’s / Swalowtail(Jig)

・Sally Garden / Concertina / Wedding(Reel)

・Dusty Windowsills / Coleraine(Jig)

・Ballydesmond2/1/3(Polka)

・Inisheer(Waltz)

・Fanny Power(O’Carolan)

・Sí Bheag, Sí Mhór(O’Carolan)

・Planxty Irwin(O’Carolan)

・Calliope House(Jig)

・Banish Misfortune / Blarney Pilgrim(Jig)

・Wedding / Good morning to your Nightcap / Malbay Shuffle(Reel)
↑例のルナサのセット。今回も時間を掛けました。
Kaiさんのギターがかなりの再現度だったのでだいぶ形が見えてきました!
しかし原曲のテンポは超速い……

・Kerry(Egan’s) / Finnish / John Ryan’s(Polka)
Finnishは「終わり(Finish)」ではなく,「フィンランドの」の意とのこと。
この曲はフィンランド民謡Ievan Polkka(イエヴァンポルッカ)としても有名という話がでました。
フィンランドとアイルランドの不思議なつながりですね。

・Off to California / Boys of Bluehill(Hornpipe)

・Harvest Home / Belfast(Hornpipe)

・Silver Spear / Miss McLeod’s / Banshee(Reel)

・Butterfly / Drowsy Maggie / Cooley’s(Reel)

・Dingle Regatta(Slide)

次回の練習は、5月20日(日) 青葉区中央市民センターで行う予定です!

Read More